IB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券)のAPIを利用して個別株、ETF、先物のヒストリカルデータの出力できるJupyter notebookファイルの提供

スポンサーリンク
投資

IB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券)のAPIを利用して個別株、ETF、先物のヒストリカルデータ出力、特にCSVファイルに出力したいという希望をいただき、それを可能にするJupyter notebookファイルの提供をさせていただきました。

実際の動作

実際の動作は以下のようになります。

IB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券)のAPIを利用した個別株ヒストリカルデータ出力 Jupyter notebook

すでにIB証券の口座開設はお済で、しかもPCでのPythonの設定などはお済でしたが、細かいところでのコーディングで課題感を感じられていらっしゃったので、できる範囲でご協力をさせていただきました。

できる事

IB証券のTrader Workstation (TWS)のAP経由で個別株のヒストリカルデータを取得できます。

今回の例では
銘柄シンボル:”AAPL”,”ARKK”,”SPY”
データ期間:”1日” (取得本数にもよりますが1週間や1カ月、一年にも変更可能)
データ足:”1分足” (1時間足や日足、週足、月足などにも変更可能)
での例となります。

確定値のADJUSTED_LASTのデータになります。

このデータを「銘柄コード.csv」のファイル名でのCSVファイルに出力します。このデータを「銘柄コード.csv」のファイル名でのCSVファイルに出力します。今回の例では3つのファイルが作成されます。

実際の出力値の例は

の形式としています。リクエストがあったので、日付の部分と時間の部分を別々に分けたカラムのご利用できるようにしてあります。

手順

実際のファイルのやり取りなどはnote.comの記事の購入という事で進めさせていただきました。

4.IB証券のAPIを利用して個別株のヒストリカルデータ出力するJupyter notebookファイルの提供|TF|note
IB証券のAPIを利用して個別株のヒストリカルデータを出力するJupyter notebookファイルをご提供します。 できる事: IB証券のTrader Workstation (TWS)のAP経由で個別株のヒストリカルデータを取得できます。今回の例では 銘柄シンボル:"AAPL","ARKK","SPY" デー...

関連情報

当サイトでは無料で多くの情報を提供させていただいてますが、簡単な作業実費程度で興味を持っていただいている方に対してご協力やご貢献などさせていただいてます。以下のような記事も参考位にしていただければと思います。

Windows10にPython3.9.2をインストールしてIB証券のTWS経由でAPI接続してみた

コピペで動く!】IB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券 )へのPythonでのAPI接続 ib_insync [自分が使っているPythonコード]

IB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券)のAPIを利用してVIXオプションの各限月の特定の権利行使価格で、CALL,PUTで日足ベース引け値のヒストリカルデータ出力するJupyter notebookファイルの提供やメンテナンス・補修サービス、Windows10での環境構築をさせていただきました。

IB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券)関係の情報

IB証券での取り扱い個別株、ETF
https://www.interactivebrokers.co.jp/en/index.php?f=45656&p=stk
NYSE,NASDAQなど代表的な物はデータ取得可能です。

先物
https://www.interactivebrokers.co.jp/en/index.php?f=45656&p=fut
CBOE,CMEなど指数先物、VIXなどの先物データも取得可能です。

オプションについては
https://www.interactivebrokers.co.jp/en/index.php?f=45656&p=opt
個別株のオプションやVIXなどの指数オプションも取得が可能です。

ヒストリカルデータに関してはの情報
https://interactivebrokers.github.io/tws-api/historical_bars.html

Valid Bar Sizesにあるデータ区間で取得が可能です。

本数の限界や、分足のサイズなどは以下のようになっています。

TWS API v9.72+: Historical Data Limitations

もし、上記のような物や、それ以外のものでもお力になれたり、私の知識や経験がお役に立つようであり、相互のメリットを感じられるのであれば、是非ご協力の機会をいただければと思います。

IB証券関係、投資関係、Python関係の記事になります。

ピクミンブルームのファンは要チェック! コミュニティデイ バッジ一覧
Python高速化! for文は遅いので、”これ”を使うと30倍早いですよ!【Google ColabのPython:コピペで動く!】
【コピペで動く!】Pythonで1.5GBのcsvファイル読み込み高速化:1分5秒⇒4秒程度 DASK , pickle (Pythonコードあり)
デコピコミンが全国(47都道府県)で、どの施設に出てくるか地図(Google Maps)で確認!!【ピクミン ブルーム(Pikmin Bloom)】
ピクミンブルーム 動物園コンプリートを無料で目指すならここ!動物園の聖地を紹介します!
ピクミンブルーム 「山のバッジ」デコピクミンで富士山ゲット!最寄り駅から片道30分間のお手軽ハイキングでとれる場所を”こっそり”教えます!
【コピペで動く!】レイ・ダリオ推奨「オール・ウェザー戦略」をETFで構築するには? ETFの手軽さとそのパフォーマンスの高さとは!【違いをみつけろ!】
Windows10で機械学習環境チェック CPU/GPUでTensorflowの作業時間はどのくらい違うのか、Google Colabとも比較してみた。(CUDA Toolkit,cuDNN)
ピクミンブルーム バス の ペーパークラフト デコピクミンが欲しい!乗降客数の多い駅ランキング 10位の駅でバス停はどのくらいあるの?!【ピクミン ブルーム(Pikmin Bloom)】
【解決】Google ColabのPythonでエクセル(Excel)ファイルやCSVファイルに出力・入力する方法【コピペで動く!】
【コピペで動く!】20行で資産運用モデル作成 Google ColabのPythonで 米国株の株価を取得し、グラフ・チャートを表示
【コピペで動く!】Google ColabでPython を用いての 効率的フロンティア と ポートフォリオの最適化 Efficient Frontier & Portfolio Optimization with Python [Part 2/2]
【解決】スクレイピングでHTTP Error 403: Forbiddenでアクセスできないときに試すべき方法【コピペで動く!】【Google Colab:Python:pd.read_html,selenium】
米国債のゼロクーポン債STRIPSについてのメモ
ConoHa WINGレンタルサーバーでPython! Webアプリcgiを動かす手順を紹介!3つの例あり【コピペで動く!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました