おはギャー!を華麗に対処するおすすめ画像8選!これであなたも立派な株クラ!!

スポンサーリンク
投資

株式投資をしていると、寝る前と起きた後で株式市場の景色や、自分の当日の含み損益が大きくプラスだったり、マイナスだったりすることがあります。特にマイナスの場合には「おはギャー!(「おはよう」と驚きの表現の「ぎゃー」を組み合わせた俗語(ネットスラング))」は相場が大きく動いた時の風物詩とも言えます。

そのようなマーケットの大きな変動や、予想外の動きなどで使える画像を複数集めてみました。

必要な時に使ってみてください。

ヨシ!

https://kumamine.blogspot.com/2019/12/blog-post_25.html

現場猫(仕事猫)です。何か順調な時はこれでしょう!

町でアンケートとられたくらいのハプニング

https://twitter.com/jujutsu_PR

呪術廻戦五条悟の名言で、はた目には大きめのマイナスイベントがあったけど、自分的には全然問題ないというときに使えそうです。

シャンプーおいしい

https://store.line.me/stickershop/product/1621558/ja

あたまのわるいひと です。なんか金利とか、FRBとか、よく分からないけど、自分の当日損益がプラスのような場合は、とりあえず、こんな感じで、、、というときに使えそうです。

折れるようなナマクラを作ったあの子がわるいのや

https://kimetsu.com/

鬼滅の刃鉄地河原鉄珍さんの言葉です。マーケットは全体は上げているのに、自分の持株だけ、下がっているような時に自虐的に使ってください。

おぼろげながら浮かんできたんです

小泉進次郎さんです。数字を基準にしたイベント、変化などに使えます。

使用例:決算、金利の利上げ、経済指標などの時に”自分にはその数字は見えていた!”という時、

「くっきりとした姿が見えているわけではないけど、おぼろげながら浮かんできたんです。**という数字が。シルエットが浮かんできたんです」

宇宙猫

宇宙猫です。神秘の大宇宙を背景にした猫の画像で、何を言っているのか・起こっているのか、さっぱり分からないときに使えそうです。何が起こっているかさっぱり分からないとき、インフルエンサーがとんでもないことを言い始めた時などに使えそうです。

ありのまま 今起こったことを話すぜ!

https://jojo-portal.com/comics/

ジョジョの奇妙な冒険ポルナレフの事です。AAにもなっているくらい有名です。寝る前は上昇していたのに、寝て起きたら大幅下落だった時など、直前に起こったことが自分の中で整理できず、受け入れがたい場合など、お使いください。

規格外だな

https://twitter.com/jujutsu_PR

呪術廻戦東堂葵 の言葉です。大幅下落などで根こそぎ持っていかれた時など使えそうです。
その直前の「それ以上進むな」も、もし、下落を予想・予知できているなら、使えるかもしれません。

参考ツイート

そろそろその季節ですかね。( ̄ー ̄)ニヤリ

この文字数で、この破壊力、神!

投資に関する記事をご紹介します。

【コピペで動く!】Pythonで1.5GBのcsvファイル読み込み高速化:1分5秒⇒4秒程度 DASK , pickle (Pythonコードあり)
【コピペで動く!】レイ・ダリオ推奨「オール・ウェザー戦略」をETFで構築するには? ETFの手軽さとそのパフォーマンスの高さとは!【違いをみつけろ!】
【解決】スクレイピングでHTTP Error 403: Forbiddenでアクセスできないときに試すべき方法【コピペで動く!】【Google Colab:Python:pd.read_html,selenium】
【コピペで動く!】20行で資産運用モデル作成 Google ColabのPythonで 米国株の株価を取得し、グラフ・チャートを表示
【コピペで動く!】Google ColabでPython を用いての 効率的フロンティア と ポートフォリオの最適化 Efficient Frontier & Portfolio Optimization with Python [Part 2/2]
株価時系列データを分析する上で正規化を行う事の重要性について紹介する【違いをみつけろ!】
米国債のゼロクーポン債STRIPSについてのメモ
【コピペで動く!】IB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券 )へのPythonでのAPI接続 ib_insync [自分が使っているPythonコード]
自動化・効率化でなにができるのか!Google FinanceやYahoo Financeからデータ取得して年初来パフォーマンスや週次騰落率のファクターチェック
ビジネスパーソンこそGoogle ColabでPython!インサイドセールスでのセールスファネルや財務諸表分析(PL/BS:ウォーターフォールチャート)、構成比率チャートのデータ分析可視化【コピペで動く!】
【違いをみつけろ!】Googleトレンドで株式市場のセンチメント調査 ”VIX”で先行きは予想できるのか?! 
【コピペで動く!】日本株、米国株で個別銘柄ベータ値(β値)を簡単に調べる方法 Python 米国株 Webサービス&コード 【Google Colabで違いをみつけろ!】
過去50年間のS&P500の季節性の値動きから負けにくいポジション構築はできるのか考える・大統領選挙のアノマリー対応!【コピペで動く!】Google ColabのPythonで自分で調べてみよう!
ボラティリティ クラスタリング(Volatility Clustering)について:Google ColabのPythonでの相場環境分析
自動化・効率化できます!金融向けGoogle スプレッドシートのすぐ使える簡単な使い方4選!(Google Finance,セントルイス連銀,アメリカ合衆国財務省,スクレイピング)【コピペで動く!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました