カリスマファンドマネジャーARKK キャシー・ウッド氏の動向を調べてみよう!反転の予兆はあるのか?!

スポンサーリンク
投資

少し前までカリスマ ファンドマネージャーとして人気の高かったキャシー・ウッド氏ですが、最近は旗艦ファンドのパフォーマンスも振るわないせいかいろいろネガティブなサイドで取り上げられることも多いようです。

投資している会社の成長性、そして株価の反転まで投資家は待てるのでしょうか。

憶測ではなく、データをもとにその動向を注視していきたいと思います。

ARKKに関する一次データ

ARKのホームページから取得するのが基本です。

ARKK | The ARK Innovation ETF managed by Cathie Wood
ARKK is an actively managed ETF that seeks long-term growth of capital by investing in disruptive innovation companies.

現在のARKKの年初来騰落率

他のアセット(ETF評価)と比べて特にパフォーマンスが劣後しています。
2022年Q1(2022/03/31)時点で約25%マイナスと冴えない成績のようです。

最新のものはこちら。

VolReturn

Top 10 Holdings

2022/03/31時点でテスラ、COINBASE、TELADOCなどが上位になっているようです。

CandleGlance | Free Charts | StockCharts.com
Quickly and easily view and analyze mini-charts of up to 12 different symbols simultaneously, all displayed side-by-side on a single page
|C|0

なかなか、、右肩下がりのチャートが集まっています。苦笑

株価パフォーマンス

TradingViewで表示、さらには保有銘柄についても入力して確認することができます。

さすがに日足の期間で表示するのは短いかなと思いますので、週足表示にしました。

資金流出が止まったり、誰もコメントをしなくなるような状況まで行ったら反転という、株式投資にありがちな天邪鬼的な展開でしょうか。

タイミングを見て、追記等行っていきたいと思います。


追記:2022/09/01

Google Trendsで言及された回数を可視化すると以下のようになるようです。株価が低迷するとどうしても人気・認知度も落ちてしまいますね。

StockChartsについて取り上げた記事は以下のものになります。

TradingViewを使ってのチャート表示については以下の記事を参考になると思います。

投資に関するデータや現状の可視化についてのダッシュボードは以下になります。

投資に関する記事をご紹介します。

【コピペで動く!】Pythonで1.5GBのcsvファイル読み込み高速化:1分5秒⇒4秒程度 DASK , pickle (Pythonコードあり)
【コピペで動く!】レイ・ダリオ推奨「オール・ウェザー戦略」をETFで構築するには? ETFの手軽さとそのパフォーマンスの高さとは!【違いをみつけろ!】
【解決】スクレイピングでHTTP Error 403: Forbiddenでアクセスできないときに試すべき方法【コピペで動く!】【Google Colab:Python:pd.read_html,selenium】
【コピペで動く!】20行で資産運用モデル作成 Google ColabのPythonで 米国株の株価を取得し、グラフ・チャートを表示
【コピペで動く!】Google ColabでPython を用いての 効率的フロンティア と ポートフォリオの最適化 Efficient Frontier & Portfolio Optimization with Python [Part 2/2]
株価時系列データを分析する上で正規化を行う事の重要性について紹介する【違いをみつけろ!】
米国債のゼロクーポン債STRIPSについてのメモ
【コピペで動く!】IB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券 )へのPythonでのAPI接続 ib_insync [自分が使っているPythonコード]
自動化・効率化でなにができるのか!Google FinanceやYahoo Financeからデータ取得して年初来パフォーマンスや週次騰落率のファクターチェック
ビジネスパーソンこそGoogle ColabでPython!インサイドセールスでのセールスファネルや財務諸表分析(PL/BS:ウォーターフォールチャート)、構成比率チャートのデータ分析可視化【コピペで動く!】
【違いをみつけろ!】Googleトレンドで株式市場のセンチメント調査 ”VIX”で先行きは予想できるのか?! 
【コピペで動く!】日本株、米国株で個別銘柄ベータ値(β値)を簡単に調べる方法 Python 米国株 Webサービス&コード 【Google Colabで違いをみつけろ!】
過去50年間のS&P500の季節性の値動きから負けにくいポジション構築はできるのか考える・大統領選挙のアノマリー対応!【コピペで動く!】Google ColabのPythonで自分で調べてみよう!
ボラティリティ クラスタリング(Volatility Clustering)について:Google ColabのPythonでの相場環境分析
自動化・効率化できます!金融向けGoogle スプレッドシートのすぐ使える簡単な使い方4選!(Google Finance,セントルイス連銀,アメリカ合衆国財務省,スクレイピング)【コピペで動く!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました