個別銘柄のトレンド判定 ヘッジファンドが多数持っている銘柄編(2022/08/17時点)

スポンサーリンク
投資

米国株価指数や米国個別株の底打ち反転からの上昇をトレンド判定をPythonのトレンド判定パッケージで確認してみたいと思います。

トレンド判定パッケージ

こちらの記事で、トレンド判定パッケージであるtrendetを紹介しています。

調査銘柄:トレンド判定期間

ヘッジファンドが多数持っている銘柄群をを今回は調査します。
また、調査期間は10日間のトレンド判定とします。

具体的には以下の銘柄になります。

MSFT
AMZN
META
DDOG
UBER

SNOW
SE
NOW
NU
SHOP
TWLO
TEAM
SQ
MDB
HUBS
TMUS
FIVN
TSLA
PANW
WDAY
BILL
NFLX

MSFT

AMZN

META

DDOG

UBER

SNOW

SE

NOW

NU

SHOP

TWLO

TEAM

SQ

MDB

HUBS

TMUS

FIVN

TSLA

PANW

WDAY

BILL

NFLX

感想

思っている以上に上昇トレンド判定されている銘柄が少ないように感じています。

トレンド判定のパッケージの問題なのか、ただの価格上昇サイドのボラティリティの上昇と見ているのか、ここ数日の値動きが気になるところです。

継続的に調べてみたいと思います。

ディスクレーマー

投資に関する免責事項情報の提供・作業代行を目的としており、投資勧誘を目的とするものではありません。

投資に関する記事をご紹介します。

Python高速化! for文は遅いので、”これ”を使うと30倍早いですよ!【Google ColabのPython:コピペで動く!】
【コピペで動く!】日本株、米国株で個別銘柄ベータ値(β値)を簡単に調べる方法 Python 米国株 Webサービス&コード 【Google Colabで違いをみつけろ!】
【コピペで動く!】Pythonで1.5GBのcsvファイル読み込み高速化:1分5秒⇒4秒程度 DASK , pickle (Pythonコードあり)
【コピペで動く!】レイ・ダリオ推奨「オール・ウェザー戦略」をETFで構築するには? ETFの手軽さとそのパフォーマンスの高さとは!【違いをみつけろ!】
【コピペで動く!】Google ColabでPython を用いての 効率的フロンティア と ポートフォリオの最適化 Efficient Frontier & Portfolio Optimization with Python [Part 2/2]
【解決】Google ColabのPythonでエクセル(Excel)ファイルやCSVファイルに出力・入力する方法【コピペで動く!】
【解決】スクレイピングでHTTP Error 403: Forbiddenでアクセスできないときに試すべき方法【コピペで動く!】【Google Colab:Python:pd.read_html,selenium】
【コピペで動く!】20行で資産運用モデル作成 Google ColabのPythonで 米国株の株価を取得し、グラフ・チャートを表示
曜日による米国株指数(S&P500)のパフォーマンスに違いはあるのか?有利なポジション取りはできるのか?【Google ColabのPython:コピペで動く!】Twitterで出てくる知見は本当か自分で調べてみよう。
自動化・効率化でなにができるのか!Google FinanceやYahoo Financeからデータ取得して年初来パフォーマンスや週次騰落率のファクターチェック
株価時系列データを分析する上で正規化を行う事の重要性について紹介する【違いをみつけろ!】
過去50年間のS&P500の季節性の値動きから負けにくいポジション構築はできるのか考える・大統領選挙のアノマリー対応!【コピペで動く!】Google ColabのPythonで自分で調べてみよう!
TradingViewを使ってポートフォリオ運用(複数銘柄運用) 米国株 2019/10/01に10万ドル(約1000万円)投資していたらどうなった?TradingViewのミニチャートウィジェットで簡単確認!
米国債のゼロクーポン債STRIPSについてのメモ
ConoHa WINGレンタルサーバーでPython! Webアプリcgiを動かす手順を紹介!3つの例あり【コピペで動く!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました